福岡県南部・筑後地方唯一の地域フィルムコミッション!

ロケ支援は、プロ仕様で、映像文化で「筑後」を元気に!

 

私たちは、映像を筑後地区の地場産業にする為に活動しています。

 

 

ボクらの使命は、映像作品の完成度を高めるお手伝いです。

 

【お知らせ】

新型コロナウィルス問題での対応は、当面は下記の通りと致しますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

①情報提供

対面での情報収集を休止し、屋外物件の情報と既に収集済みの情報を中心とする提供となります。

 

②ロケ、ロケハン、シナハン等の同行・立ち合い

当面の間、休止致します。

 

③ボランティア(スタッフ&エキストラ)の派遣

当面の間、休止致します。

 

④マスク着用

滞在中は飛沫防止の為、ご協力をお願い致します。

尚、数量に制限がありますが、マスクケースをご用意しておりますので、必要の場合はお申し出ください。

 

⑤不要不急の外出(特に会食)自粛

滞在中の不要不急の外出は、自粛して頂きます様にお願い致します。

 

ビジュアルコミッション筑後

TEL:090(3604)1169 担当・村松

TEL&FAX:0942(55)4068

 

【お知らせ】

筑後唯一の地域フィルムコミッション「ビジュアルコミッション筑後」の決算報告(2019年度)は、次の通りです。
 
●2019年度決算(2019年4月~2020年3月)
 
[支出]  97,489円
      (印刷コピー代、郵送代、事務用品代等)
 
[収入]  97,489円
      (寄付金)
 
[繰越金] 0円
 
・支出は、寄付金で賄うことが出来ました。
・ボランティア団体ですので、人件費の計上はありません。
・今年も公的な補助金、助成金等の受給はありません。
 
※立替金の精算を辞退された方々に心から感謝致します。
 
今年も10万円を超すことが出来ず、日本一貧乏なフィルムコミッションの「称号」を奪われませんでした。(苦笑)

 

 ビジュアルコミッション筑後(VCC)は、2002年からロケの誘致と支援を通じて、筑後地方全域の活性化と映像文化の啓蒙を行なっているフィルムコミッション(民設民営の非営利組織)です。

主な業務としてロケ候補地の情報提供、エキストラ動員、ロケハンとロケの立会い等のワンストップサービスを行っています。

さらに充実した活動にする為、「ふるさと愛」に燃えてご一緒に活動をして頂けるボランティア(スタッフ&エキストラ)を募集しております。

 

[連絡先](注)スタッフは常駐していませんので、郵送のみの対応となります。

〒830-0031

福岡県久留米市六ツ門町3-11 くるめりあ六ツ門6F みんくる48号

映像フォーラム筑後内

mail:vc.chikugo@gmail.com

TEL&FAX:0942(55)4068

※宜しかったら9~12時、19~24時にお願い致します。

※ボランティア団体の為、通常(特に平日の日中)不在の時には、留守番電話で応答してますので、コメントをお残し頂くか、後ほどお掛け直しください!

 

 

★ボランティア募集中です!

ボランティア(スタッフ&エキストラ)に興味のある方々で、郵送にて資料のご請求をされる際は、94円切手貼付の封筒を同封の上、「ボランティアスタッフ関係の資料請求」、または「エキストラ関係の資料」とご明記ください。

 

 ボランティアエキストラを希望する方は、

 http://exchikugo.jimdo.com/ をご覧ください!

 

 

【お知らせ】

2019年8月1日付で、当フィルムコミッション内での組織改訂を実施し、下記の様に活動エリア(活動テリトリー)を変更することに致しました。

理由としては、要員不足もありますが、制定当時は該当エリア内で活動するフィルムコミッションが存在していませんでしたが、その後に県域で活動するフィルムコミッションが設立したことで、諸般の都合により熊本県山鹿市と和水町は、活動エリアから外れることに致します。

 

活動エリア(活動テリトリー)
【福岡県】

 朝倉市、うきは市、大川市、大木町、大牟田市、小郡市、久留米市、大刀洗町、

 筑後市、筑前町、東峰村、広川町、みやま市、柳川市、八女市
【大分県】

 日田市
【熊本県】

 荒尾市、南関町
【佐賀県】

  基山町、鳥栖市、みやき町、神埼市、佐賀市(川副町、諸富町)

 

(50音順)(2002年4月1日制定、2019年8月1日改定)

 

★リニューアルのお知らせ! (ただいま一部のページは、工事中です!)

 

市町村単位のロケ候補地を写真の掲出だけでご紹介していましたコーナーをキャプション付きにリニューアルすることに致します。

 

リニューアル作業中は、不統一になることをお詫び致します。

尚、余暇を使って作業を行ないますので、長期期間になった場合は悪しからずご了承ください。

 

【速報】
ロケ支援を実施しましたフジテレビのドラマ「黒い看護婦」が、2019年5月25日(土)13:00にテレビ西日本で再放送されます!
 
https://www.tnc.co.jp/program/detail/MTg3Mjk1MTI./20190525

 

旅するミステリー#18「百瀬、こっちを向いて。」

 

映画化もされた久留米市田主丸町出身の作家乙一が、別名義の「中田永一」で執筆したベストセラー小説の舞台となった久留米市を天野なつさん(元LinQ)が旅します。

 

・放送日時

 2019年2月22日(金)21時30分から30分

 ※都合により変更される場合があります。

 放送が、23時30分からに変更されました。

 

・放送局

 ひかりTV

 

・案内人

 中山忍(女優)

 

・旅人

 天野なつ(元LinQ)

 

・女子高校生

 金子みゆ(LinQ)

 

・ロケ地

 水天宮 ほとめき通り商店街 甲子園 しのはら珈琲店 日吉丸 魚ぜん

 久留米物産館 東町公園 明治通り(日吉町バス停付近) 西鉄久留米駅前

 西鉄櫛原駅前 JR久留米駅前 筑後川(片の瀬橋と水天宮付近)

 久留米市役所田主丸総合支所

 

※視聴方法、番組情報、再放送の日程等は、番組のホームページをご覧ください。

 https://dch.dmkt-sp.jp/special/ct/c90000020

 

 

 

 

当フィルムコミッションは、朝倉市を舞台にしたテレビドラマ「福岡恋愛白書12 センセイとワタシ」(KBC)のロケ支援を2016年11月に行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当フィルムコミッションでは、久留米市(主に田主丸町)を舞台にしたドラマ「福岡恋愛白書11~キミと見る景色~」(KBC)のロケ支援を2015年11月に行ないました。

 

・KBC公式ホームページ http://www.kbc.co.jp/tv/renai2016/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(お願い)

Gmailからのメール受信が可能な設定への変更をお願い致します。


特にボランティアエキストラ動員関係のやりとりは、電話ではなく記録を残す為にメールで行なっています。
時々PC発信のgmailを着信拒否に設定されている方が居られ、メールが送れずにエキストラ参加のチャンスを逃す方が散見されます。
また発信者のお名前を文末に記すことをお忘れなく!
(写真:イメージ見本)